スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何とも言えぬ安心感と...

っほんっとうに穏やかな日々(覚える事,やることは沢山だけれど)
が続いている。
こうやって腰を落ちつけられるときにガツッと色々とやっていきたいところだ。

最近,勉強するにつれて分からないことが増えてくる。
技術者である以上,論理的であるべきだとは思うのだが,
理屈を追求しすぎるのも良くない。

こうである,という所はその技術を素直に自分のフィールドに適応することも大切なのか。
まぁ来年度には特許の一件くらい書きたいと思う次第である。

先ほど,skypeを使って,高校の時の(僕は親友と思いたい)友人と話をした。
すごく安心する。
彼は彼なりに色々と迷っているのだけれど,なんとなく少し羨ましくもあった。

人生ここまで来ちゃったんだけど,これでよかったのかな?
いいのかな,って何故だか会話の後にふと思った。

何だかわからないけれど,少し不安な気持ちになった。

同じ空の下で,色んな人が,色んな場所で,それぞれの生活を,
ほぼ同じ時間軸上で過ごしている。(少なくとも日本に関しては)
それは,それはとても不思議なことである。
何というか,そういう事が頭によぎった事で不安になったのかもしれない。
あの頃の生活をしている後輩たちをすごく羨ましく思うし,
あの土地で過ごしている人たちをすごく羨ましくも思う。
反面,お金がもらえる今は今で楽しさはある。
とにかく僕は,久しぶりに不思議な感覚を覚えた。
寂しさともいえない何か。
こういう時に,パートナーがいたら,と思う。


それはともかく,技術者としてまだスタートラインに立ったばかり。
立ちはだかる壁をよじ登っていかねばならないのである。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。